ステッピングモータでサーボ制御、中空ロータリー・アクチュエータ ステッピングモータでサーボ制御 中空ロータリー・アクチュエータ

トルク制御 FAQ

ST-Servo技術製品(共通)

チューブポンプ(ギア付きDCモータ使用)が発熱してしまうので、発熱を抑えたいのですが?

 

一般的にチューブポンプではDCモータ(ギア付き)を使用しており、トルクかけながら回転させるとモータ自体が発熱してしまいます。

この発熱が薬液に伝わり、不適切な作用を起こしてしまう可能性があります。

この発熱を抑えるために、モータ自体の発熱を抑えた弊社のST-Servoを使い頂ければ、発熱による不適切な作用を起こすことは無くなります。

更に弊社ST-Servoは、ギアレスモータなので

・騒音の低減

・メンテナンス性の向上

・省電力

・二酸化酸素排出の低減

等の特長がございます。

 

ST-Servoシリーズ

ST-Servo
BSL

ST-Servo BSL

パルス列、USB通信
自動プログラム運転

ST-Servo
NTL

ST-Servo NTL

RS485シリアル通信
自動プログラム運転

ST-Servo
CMB

ST-Servo CMB

RS485シリアル通信
自動プログラム運転

ST-Servo
VCX

ST-Servo VCX

パルス列、RS485シリアル通信
USB通信、自動プログラム運転

ST-Servo
SPL

ST-Servo SPL

パルス列、RS485シリアル通信
自動プログラム運転

 

よくあるご質問を投稿
お問い合わせはお気軽に!